療養した医療機関が労災保険指定医療機関の場合には、「療養補償給付たる療養の給付請求書」(様式第5号)を記入し、事業主の証明を受け、医療機関に提出します。 労災を薬局で処理するにはあらかじめ労災保険指定薬局の指定を受けていないといけない。 指定を受ける際に振込先等は記載するため、自賠責のように請求時に記載する必要はない。 患者さんが専用の用紙(5号or16号-3用紙)を持ってきていないと処理できない。 ①来局時に5号用紙か16号用紙を持っているか確認. 「様式第5号」(通勤災害の場合は「様式第16号3」)を 提出することが、最優先となります。 追伸 休業補償の手続きについて 今回は、ブログは労災事故が発生し、病院等で治療を受ける際のポイントについて ご説明しました。 ③調剤してお渡し. 通勤災害の場合:療養給付たる療養の給付請求書(様式第16号の3)を提出します。 書類のイメージ画像 こちらは労災保険病院への提出する場合の通勤災害用の書式の画像です。 上記書類はこちら厚生労働省のホームページからダウンロードできます。 (3)請求手続き. ④翌月の10日までに3種の書類をそろえて提出 通勤災害の場合は請求書の他に様式第16号(別紙) 「通勤災害に関する事項」の提出が必要です。 ※3療養にかかった費用を支給します。 ※4療養の費用給付請求書 (業務災害の場合は様式第7号 通勤災害の場合は様式16号の5) 事業主・医療機関から

仕事中にケガをすれば労働災害となり労災保険が使えます。では、どのように申請すれば良いのでしょうか? また、通勤や帰宅時に交通事故などでケガをした場合は労働災害になるのでしょうか?そんな気になる内容をまとめてみました。 目 […] 労災時の提出書類についてです。お世話になります。社員が就業中に火傷で病院で治療を受けました。労災扱いにしたのですが、その際の提出書類は様式第5号2枚を病院にでよろしいのでしょうか。また、監督署には何も提出しなくても大丈夫な ②持っている場合は記入に不備がなければ0割負担 持っていない場合は一度自費で対応、書類提出後に返金.